PR TIMES

横須賀市役所が名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」を試験導入

株式会社ハンモック

庁内の人脈可視化で、民間事業者との連携推進を支援

法人向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供する株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若山 大典、以下 ハンモック)は、横須賀市経営企画部民官連携推進担当課がクラウド型名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」を試験的に導入したことを発表いたします。

■導入の背景
ホットプロファイルは、名刺をスキャンするだけで高精度な顧客データベースを構築し、人脈を組織のデジタル資産として蓄積・共有。庁内を横断して情報共有が細やかに行えるため、的確なアプローチによって事業者との円滑な関係性構築が期待できます。

横須賀市では、これまで庁内に分散していた顧客情報を一元管理し、事業者との関係性構築を円滑に進めるべく、民官連携推進担当課(※)と一部関係部署にて、クラウド型名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」の試験的な導入を決定しました。

※横須賀市は、令和4年度に「民官連携推進」を掲げ、市だけでは困難な課題解決に向け、民間事業者との連携を加速的に推進し、より質の高いサービスを提供するため、「民官」連携の専任部署である民官連携推進担当課を設置しています。

■横須賀市役所について
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/top.html

■クラウド型名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」
ホットプロファイル は、営業を強くし売上をアップするための、名刺管理・営業支援ツールです。「新規開拓」「名刺管理」「営業支援」まで受注に必要な営業プロセスをワンストップで実行し、顧客データをフル活用した効果的な営業施策を実現可能にします。「最前線の営業」と「マネジメント層」どちらにも必要な情報が揃い、営業の生産性向上、売上アップを推進します。

▼「ホットプロファイル」詳細
https://hmk.web-tools.biz/glue/download/web/

株式会社ハンモックについて
ハンモックは、法人向けソフトウェアメーカーです。「組織を強くするIT環境をすべての人へ」をミッションに顧客の課題、ニーズ、困りごとをITで解決するため、今まで世の中になかった機能を実現し、必要な機能を高品質で、スピーディーにかつ適切な価格で提供することを目指しております。社 名:株式会社ハンモック
所在地 : 東京都新宿区大久保1-3-21 ルーシッドスクエア新宿イースト3F
代表者 : 代表取締役社長 若山 大典
設 立 : 1994年4月1日
資本金 : 8,386万円
URL : https://www.hammock.jp/製品・サービス
・統合型IT運用管理『AssetView(アセットビュー)』https://www.hammock.jp/assetview/
・名刺管理、営業支援ツール『ホットプロファイル』https://www.hammock.jp/hpr/
・新規開拓 フォーム営業ツール『ホットアプローチ』https://www.hammock.jp/hap/
・帳票データ化ソフト『AnyForm OCR』https://www.hammock.jp/anyform/
・データ入力サービス『WOZE(ウォーゼ)』https://www.hammock.jp/defact/woze/


株式会社ハンモック 企業ロゴ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ