PR TIMES

『ASEAN最大級の製造業DX展示会「ITAP2024」ジャパン・パビリオン共同出展について』というテーマのウェビナーを開催

マジセミ株式会社

マジセミ株式会社は「ASEAN最大級の製造業DX展示会「ITAP2024」ジャパン・パビリオン共同出展について」というテーマのウェビナーを開催します。

(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/majisemi-sales-20240221/M1D

■海外進出が求められる、日本の製造業やIT業界

日本の製造業やIT業界は、国内市場の縮小と競争の激化に直面しています。
そのような中、海外進出は企業の生き残りをかけた必須の戦略となっています。
中でもASEAN諸国は経済成長が著しく、既に多くの日本企業が進出していることもあり、魅力的な市場です。

■海外展示会のメリットと、敷居の高さ

海外進出を目指す日本の企業にとって、海外の展示会への出展は最適な手段の一つです。
これにより、潜在的な顧客やビジネスパートナーと直接交流しながら、新しい市場でのブランド認知度を高めることができます。
しかし、海外の展示会に出展することは容易ではありません。
言語の壁、文化的な違い、展示会の準備と運営に関する高いコストと複雑さが障壁となっています。

■ASEAN最大級の製造業DX展示会「ITAP2024」ジャパン・パビリオン共同出展について

そこでマジセミ株式会と合同会社International Linkageドイツメッセ日本代表部は共同で、2024年10月14日(月)~16日(水)シンガポールで開催される、ASEAN最大級の製造業DX展示会 Industrial Transformation Asia Pacific2024 (ITAP2024)において、ジャパン・パビリオンを設置することにいたしました。

今回のセミナーでは、ITAP2024についてご紹介すると共に、ジャパン・パビリオンへの共同出展方法について説明いたします。

■ASEANにおける製造業のDX・自動化の状況とITAPの活用方法

また、既にASEANでビジネスを展開され、ITAPにも出展されているアビームコンサルティング株式会社にご登壇いただき、ASEANにおける製造業のDX・自動化の現状や、ITAPの活用方法、効果などについて解説していただきます。

(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/majisemi-sales-20240221/M1D

■主催
マジセミ株式会社
■共催
合同会社International Linkage
■協力
株式会社オープンソース活用研究所
マジセミ株式会社

マジセミは、今後も「参加者の役に立つ」ウェビナーを開催していきます。

★他のWebセミナーの申し込み、過去セミナーの動画・資料については、以下からご確認ください★
https://majisemi.com?el=M1D

★ウェビナーを開催したい方はこちらの動画をご覧下さい★
https://youtu.be/pGj3koorgSY
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ