PR TIMES

楽天やAmazonの受注データを弥生販売へ取り込みができる製品「通販受注データ変換取込モジュール」

株式会社アプリップリ

~10月4日より通販受注データ変換取込モジュールのページをリニューアルしました~

販売ソフトをクラウド化する月額サービス「アプリップリクラウド」を提供している株式会社アプリップリ(福岡県嘉麻市、代表取締役社長:有田 栄公、 https://applippli.co.jp/)は、EC業務の効率化をかなえるDXツール「通販受注データ変換取込モジュール」(https://soft-rental.com/application/8408.html)を月額サービスとしてリリースしております。
お役立ち資料DL:(https://yayoi-k.jp/cloud-yayoi/shiryo-company/)


通販受注データ変換取込モジュールについて

楽天やAmazonなどの受注データを弥生販売形式へ変換し、取り込むことができる月額サービスです。
ECサイト上での受注実績(受注データ)を簡単に弥生販売の受注伝票や売上伝票伝票に登録したい方へおすすめの月額サービスです。

通販受注データ変換取込モジュールの機能

1.変換テンプレートの自由な作成
任意の受注データ形式から弥生販売の台帳や伝票へデータの取込ができるよう、ユーザーが自由に項目の割り当てができるようになっています。
このテンプレートを用いて、任意のECサイトの受注データを弥生販売へ取り込むことができます。

2.商品台帳情報取得
ECサイトでは管理していない商品原価や税区分情報など、当ツールの変換・取込処理の際に、弥生販売商品台帳から情報を取得し、伝票登録に反映させることができます。

3.得意先マッチング機能
リピーター顧客など販売実績のある得意先は、受注データの購入元情報(氏名、電話番号、住所など)をもとに弥生販売の得意先コードを参照します。

4.インポート機能
弥生販売のインポート機能は通常、他のユーザーが使用中は制限がかかり実施できません。しかし、当ツールは他のユーザーが弥生販売を使用していても受注データのインポートが可能です。

通販受注データ変換取込モジュールを利用するメリット

1.入力作業の省略によるミスの削減
ECサイト上での受注データを弥生販売への入力作業がなくなるため、入力漏れ、入力ミスなどのヒューマンエラーを最小限にすることができます。

2.変換テンプレートの更新による柔軟な対応
モール型ショッピングサイトなど、不定期に受注データ形式が変わっても、ユーザーのタイミングで自由に変換テンプレートを変更できます。
変換テンプレートは複数の作成もできるので、複数のECサイト用の変換テンプレートを用意することができます。

3.弥生販売との直接的なデータ連携可能
伝票作成や台帳登録を通販受注データ変換取込モジュールで行った後に、弥生に直接データを送信することができます。※弊社は弥生認定パートナーです。

4.月額料金以外のお金がかからない
気になる保守費用は、月額料金に含まれております。テンプレートの数や含まれているため、追加料金は発生しません。

会社概要


会社名:株式会社アプリップリ
代表取締役社長:有田 栄公
創業:1980年5月5日
設立:2000年9月14日
所在地:〒820-0202 福岡県嘉麻市山野875-2
事業内容:弥生製品のクラウド化、モジュール設計・開発、アプリ開発、アプリレンタル
システムインテグレーター、基幹システム導入・保守
電話番号:0948-42-1570
URL:https://applippli.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ